karei.bmp karei1.bmp

木村拓哉、久々の連ドラ主演作

舞台は60年代の日本
木村拓哉
久々の連ドラ主演作

木村拓哉が1年9ヶ月ぶりに連ドラに主演。
待望の最新作は山崎豊子原作の人気小説で、
対極的な親子の愛憎を描く究極の人間ドラマ。

今回は主人公を一族の長男とし、
従来とは違った視点で描く。
時代背景は小説と同じ60年代後半。

すべてにおいて連ドラのスケールを遥かに超えた
同作品にキムタクも
「この作品に参加できることを誇りに思う」と
十分な意気込み。
2368535471.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ウワサの華麗パン
Excerpt: キムタクが主演するドラマ『華麗なる一族』 それとコラボで山崎パンが『華麗パン』を番組スタートと同時に発売するそうで、 華麗とカレー 山崎豊子と山崎パン すごいなぁw ..
Weblog: At moments
Tracked: 2007-01-02 07:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。