karei.bmp karei1.bmp

木村拓哉と柳葉敏郎@

木村拓哉と柳葉敏郎

鉄平(木村拓哉)にとっての一番の理解者が三雲なんでしょうね
あるメディアで柳葉敏郎さんが↑のようにコメントしてました。
以下はその概要です。
---------------------------------------
三雲という男はいわゆるキャリア組の異端児。ゆえに鉄平が持つ夢や希望、情熱、、志といったものに男気を感じている。まあ一番の理解者なんですよ、ときに「筋を通すところは通すべきだ」と叱咤するところも踏まえると立場的には彼の心情を積極的に理解しようとする「兄貴」分的な感じになるんじゃないでしょうか。
なんでそこまで三雲は鉄平に肩入れするのか?鉄平は米国で見聞きしてきたものを日本に持ち帰り何かを生み出そうとしているわけですが、心の中では万俵家の一員として大事にしなければいけないものを持ち続けているんですね。その心意気に賛同しているんじゃないかと感じています。もちろん、共通の趣味などによる精神的なつながりもあるんでしょうけどね。
---------------------------------------
木村拓哉と柳葉敏郎Aに続く

lCuOLO.gif
いつも応援ありがとうございます(^^)


人気blogランキング参戦中!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。